自治会と行政は、お互いが自立した立場をとりつつ、住民の生活向上と地域の発展、より良い地域環境をつくるために協力する関係にあります。

まちづくりにあたって、自治会と行政との協力関係は必要不可欠で、良い地域をともに育むパートナーでありたいと考えています。 

令和2年度版自治会ハンドブック

令和2年度版自治会ハンドブック

地域自治振興交付金制度

吉川市は以下のことについて、ご協力いただくことをお願いし、自治会に地域自治振興交付金を交付しています。

  1. 市が依頼する広報の配布、回覧、掲示物の掲示など。
  2. 市が依頼する各種調査の実施、地域住民からの市に対する要望や苦情の連絡。
  3. 市が依頼する人材等の推薦、催事や説明会等の調整など。
  4. 環境保全や環境衛生、ごみ減量や分別収集の徹底、ゴミ集積所の設置や廃止および管理、環境美化、排水路の清掃。

※市からお願いする事項については、広報の配布をはじめ、自治会への加入・未加入にかかわらず自治会区域内の全世帯を対象にしていただいています。

自治会活動補助金制度

自治会が地域住民を対象に行う地域コミュニティ活動の増進に関する事業に対し、吉川市では補助金を交付しています。

補助対象となる事業は、福祉、環境、文化、レクリエーション、その他の地域コミュニティ活動(防犯パトロールなど)の増進に関するものです。

自治振興交付金、自治会活動補助金の様式ダウンロード

自治振興交付金および自治会活動補助金の申請、請求、報告に係る様式をダウンロードできます。提出は窓口へ直接お持ちいただく方法のみとなっております。

※令和2年度分の自治振興交付金及び自治会活動補助金の申請・請求は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、可能な限り郵送でご提出ください。

年間スケジュール

図:年間スケジュール

  • 4月、各自治連合会の総会にて申請様式等の配布  ※令和2年度分は各自治会長あてに郵送いたします。
  • 5月、申請書・請求書を提出  ※令和2年度分は一律の提出期限は設けておりません。総会後に順次ご提出ください。
  • 6月、交付決定・振込  ※令和2年度分は請求書をご提出いただいた翌月を目安に指定口座へお振込みいたします。
  • 翌年3月、市が開催する自治会説明会にて報告書様式等の配布
  • 翌年4月、報告書を提出
  • 翌年5月、精算・交付確定

様式ダウンロード

申請/請求
地域自治振興交付金
自治会活動補助金
実績報告
自治振興交付金
自治会活動補助金

集会施設補修等事業補助金制度  

地域活動の拠点となっている集会施設の補修に対する補助

集会施設補修等補助金の要望書ダウンロード

コミュニティ(宝くじ)助成事業

財団法人自治総合センターの「コミュニティ助成事業実施要領」に基づき採択された事業として、「御輿や太鼓など備品の整備に関する助成」および「集会施設の建設に関する助成」。財団の予算に基づいて交付決定されるものであるため、必ず採択されるものとは限りません。 

※要望書の提出は、現在、お受けすることができません。
※現在、申請順番待ちしている自治会が、順次申請を行い採択された後に、要望書の提出が可能となります。その際には、自治会代表者あてお知らせいたしますので、ご了承ください。

その他、「資源回収を奨励する補助金制度(環境課)」、「自主防災組織への補助金制度(危機管理課)」、「児童広場や公園等の管理に対する報奨金制度(道路公園課)」、「福祉のまちづくり活動助成事業(社会福祉協議会)」などがあります。 

 コミュニティ(宝くじ)助成事業の要望書ダウンロード

※現在、コミュニティ助成事業の要望は受け付けておりません。

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)