子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案)に対する意見募集は終了しました

利用者負担(案)に対する意見募集は、平成27年2月13日(金曜日)で終了しました。
皆様からいただいたご意見につきましては、十分検討した上で、ご意見に対する市の考え方をまとめました。

貴重なご意見ありがとうございました。

意見公募状況

  1. 提出者数  1人
  2. 意見の件数 1件
  3. 意見の提出方法
  • 電子メール 1件

子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案)におけるご意見内容とそれに対する市の考え方.pdf [136KB pdfファイル]   

子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案)の概要

 平成27年4月から開始予定の子ども・子育て支援新制度における保育所、幼稚園、小規模保育事業等の利用者負担について、世帯の所得の状況その他の事情を勘案して、国が定める限度額内で市町村が定めます。

以下の3点について、市で定めます。

  1. 保育認定(2・3号認定)の利用者負担について
  2. 教育認定(1号認定)の利用者負担について
  3. 市立保育所における延長保育、一時預かり事業の利用者負担について

子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案)概要版 [378KB pdfファイル] 

子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案)全文

子ども・子育て支援新制度に係る利用者負担(案) [547KB pdfファイル] 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)