「花菖蒲」農家さんへ。

花菖蒲

品質日本一と言われる吉川の花菖蒲「初霜・はつしも」。大正末期に「豊田助次郎」氏が伊豆を旅したときの経験から、自宅の高温の堀井戸を利用し、三輪野江地区で栽培したのがはじまりです。1986年の東京サミットでは会場が吉川産の花菖蒲で飾られたこともあります。その「吉川の花菖蒲」を携え、県庁へ向かい、知事や各部長達へご挨拶。

知事に花菖蒲を渡す中原市長 花菖蒲について話を聞く中原市長

皆さんに大変喜んでいただけましたが、現在では一軒の農家のみとなっています。後継問題もあり、厳しい状況とのことです。

何か策はないでしょうか・・・。

平成27年5月11日

吉川市長 中原恵人