陸上自衛隊大宮駐屯地にお伺いしました。

吉川市を含む埼玉県東部12市1町を担当していただいている「第32普通科連隊」の春名中隊長をはじめとする皆さんから、活動概要、資機材の説明をいただく中で、災害時に備えた連携構築に向けて、意見交換をさせていただきました。

自衛隊の皆さんの日々の活動はもちろんのこと、忙しい中お時間をいただき、丁寧かつ歯切れの良い説明をいただけたことに深く感謝します。

説明を受ける中原市長

地域における個人の場合もそうですが、自治体においても、「県、国、自衛隊等と日頃からいかに顔の見える関係を構築しているか」が、いざという時の大きなカギとなります。

吉川市としても、いざという時の為に様々な面から準備を進めてゆきますので、「第32普通科連隊」の皆さん、今後ともよろしくお願いします。

自衛隊員から説明を受ける中原市長 自衛隊員から説明を受ける中原市長(2)

平成28年1月22日

吉川市長 中原恵人