今日は「第32普通科連隊創立54周年記念式典」へ参加するために大宮駐屯地へ。

「第32普通科連隊」は、吉川市を含む埼玉県東部12市1町を担当していただいており、

今年の一月にも春名中隊長をはじめとする皆さんと、「市と国が日頃からいかに顔の見える関係を構築出来るかが重要だ」という点で、意見交換をさせていただいたところであり、

お祝いと共に、自衛隊の皆さんの日々の活動に深く敬意と感謝をお伝えさせていただきました。

また、会場には県議時代に大変お世話になった、埼玉県危機管理防災部長の小島さんもいらしており、

危機管理防災における、今後の市と県の交流についてもお話しさせていただきました。

市長としてのこうした活動で築かれる、「関係機関との連携」「人との繋がり」が、いざという時に地元吉川市を支えていただける大きな力となると感じています。

記念式典に出席する中原市長 記念式典にて小島部長と話をする中原市長

平成28年3月6日

吉川市長 中原恵人