吉川美南駅にてテロ対策訓練が行われました。

テロ対策訓練1 テロ対策訓練2

吉川松伏消防組合・吉川警察署・JR東日本の合同により、男子トイレに化学薬品がまかれた想定で、駅員による被害者発見から警察、消防の到着時間まで現実的な設定になっており、緊迫感のある訓練でした。
こうした訓練は連携のスムース化のみならず、啓発・抑止にもつながります。
今後、災害対応含め訓練の充実化を図ってまいります。
 

平成28年4月21日
吉川市長 中原恵人