今日は、朝から東埼玉資源環境組合の理事会に。

 東埼玉資源環境組合

理事会では、越谷市、草加市、三郷市、八潮市、松伏町、そして吉川市の5市1町の首長が集まり、ゴミ処理についての諸々の話し合いを行います。

今回は、

  • 八潮市に建設予定の「汚泥再生処理センター」整備事業の進捗状況

  • 平成28年度分担金の減額

等について。

 資料「(仮称)汚泥再生処理センター建設工事」

汚泥再生処理センターの入札が低く抑えられたことなどにより、平成28年度の吉川市の分担金は約3,600万円減額の約2億8,000万円となります。

 

平成28年6月28日

吉川市長 中原恵人