産業・教育・金融などの各分野の素晴らしい方々に審議委員をお願いした、「吉川市総合戦略」。

「社会の未来は子供達の未来」。

それを性別、世代、職業分野を超えたオール吉川で築くことを目指し、「子供の笑顔と活気でまちを満たす」を一つ目の基本目標に、また、数字のみで表すのでは無く、実感としての郷土愛、安心安全、幸せなどを感じられる街づくりを目指し、「市民の幸福実感を追求する」を二つ目の基本目標に設定し、昨年度末に策定が終了しました。

そうした中、この日は「平成28年度第1回吉川市総合戦略推進審議会」が開催され、「指標の進捗管理」や「具体的事業の方向性」などが議論されました。

 吉川市総合戦略推進審議会

審議委員の皆さんの情熱と共に、すでに動きはじめている事業もあり、「策定」で終わることなく、未来に向けたチャレンジの指針として「総合戦略」がしっかりと「実践」されてゆく手応えを感じています。

吉川市総合戦略のページへ 

 

平成28年7月5日

吉川市長 中原恵人