今日は、若くして農業の道を志した方々の現場へ伺わせていただきました。

まずは、新たな品種の花を自ら作り出すことにも取り組んでいる川上さんご夫婦へ。

 農業現場視察:川上さんご夫婦  観賞用とうがらし・コンガ

花卉農家を営む川上竜一さんは農業をはじめる前に、花屋で働いたり、農業チャレンジ吉川塾で先輩達から指導を受けたりと、しっかりと土台を築いてからの起業。

それらをしっかりと現在の仕事に活かす姿に感銘を受けました。

購入させていただいた観賞用とうがらし「コンガ」(写真の右側:実の色が紫から濃いオレンジ色へ変化します)は、市長室に飾らせていただきます。

お忙しい中、ありがとうございました!

 

続いて、お父さまの使わなくなったハウスを再利用して農業に取り組んでいらっしゃる岡田俊樹さんと阿佐見慶和さんが営む「Eat Good Food」へ伺わせていただきました。

 農業現場視察:阿佐見慶和さん  岡田俊樹さんが手掛けるパッケージ

脱サラして農業に取り組む阿佐見さんのパワーやウェブデザイナーでもある岡田さんが手掛けるパッケージの素敵さに再び感銘を。

水耕栽培で育つベビーリーフ、とても美味しかったです!

今後、農業の6次産業化等についても意見交換をと強く感じました。

これからも「若くして農業をやるなら吉川市だな」と感じてもらい、実際にチャレンジしてもらえる、そんな農政を展開してゆきたいと思いました。

お忙しい中、ありがとうございました!

 

平成28年7月27日

吉川市長 中原恵人