本日、「市民交流センターおあしす」にて、演劇体験ワークショップを開催!

 講師:石丸さち子氏  演劇体験ワークショップの様子

吉川市では、彩の国さいたま芸術劇場の皆様、蜷川幸雄先生率いる「さいたまゴールドシアター」の皆様にお力をいただく中、市民劇団の設立に向けた取り組みを進めてきました。

今年3月23日(水)には『劇場体験バスツアー』として、彩の国さいたま芸術劇場に伺い、「さいたまゴールド・シアター」と「さいたまネクスト・シアター」の稽古見学や役者の方々との交流を企画させていただきました。

そうした中、5月には蜷川先生との悲しいお別れもありましたが、以前先生からいただいた「市民劇団、面白そうだね。頑張りなさい。」という言葉を胸に、今回は『演劇体験ワークショップ』を企画。

講師には、蜷川氏の下で俳優、さらには演出助手を務めてきた演出家「石丸さち子」氏をお迎えしてのワークショップとなりましたが、石丸先生の明るく楽しいご指導により、ストレッチ、発声からはじまり、演劇の基礎を楽しく体験できたワークショップとなりました。

参加された市民の方々も、演劇経験者から全くの素人まで、また年齢も様々で、幅広い参加者でのワークショップでしたが、皆さんとても明るく積極的で、石丸先生も「想像以上に良いメンバーが集まってる!市民劇団やれるよ!」と。

今後もこうしたワークショップなどを企画する中で、しっかりと基礎を固め、市民劇団の設立に向かってゆきたいと思います。

俳優、裏方を含め、興味のある方のご参加をお待ちしています!

 

平成28年8月20日

吉川市長 中原恵人