生活困窮により学習塾等の利用が困難な子供達に対して学習の支援を行い、「貧困の連鎖を防止する」ことを目的とする『学習支援教室』。 

今年度も吉川市では関係機関をはじめ多くの方々のご協力の下、学習支援を行なっており、子供達もとても充実した様子で一生懸命学んでいます。

そうした中、吉川ロータリークラブの皆さんが、子供達が使う様々な文房具などを寄付してくださいました。

 吉川ロータリークラブの皆さまと記念撮影  寄付していただいた教材等 

ますます、子供達も頑張れると思います。ありがとうございました!

 

平成28年9月29日

吉川市長 中原恵人