この日は米を生産している農事組合法人「吉川糧農」さんへ伺い、コンバインの操作を。

 コンバインの稲刈り体験

コンバインは稲を刈取り、籾の脱穀、わらの処理を行う機械。

指導を受けながら、必死で操作。

 農業現場視察:吉川糧農

でも、トンボ舞う青空の下、ハンドルを握り、一通りの作業をやってみると、「自然と共に生きてゆく喜びと困難さ」を想像することが出来、また、この晩夏から秋にかけての天候不順が及ぼす影響も肌で感じられました。

お忙しい中、お時間をいただいた「吉川糧農」さん、ありがとうございました!

 

平成28年10月12日

吉川市長 中原恵人