中央公民館の舞台へあがる階段。

 手摺りを付けた階段

表彰を受けたりする高齢者の方々が階段を昇る際、支えとなるように「手すり」を付けました。

取り外しが可能なので、舞台で演じる際には観客席からの視界の邪魔にはならないように出来ます。

高齢者の方が階段を昇る際に不便そうにされているシーンをこれまで何度か見てきたので、これで一安心です。

 

平成28年10月14日

吉川市長 中原恵人