市内の企業の現場に伺う中で、民間と行政の新たな連携を構築する「企業訪問 共に未来を」。

先日、三輪野江地区の「株式会社 東都製缶」さんにお伺いさせていただきました。

会議室に入ると、よく知っているメーカーの缶が並んでおり、「この缶も作ってらっしゃるんですか?」とご挨拶もそこそこに、質問責めを!

そうなんです、東都製缶さんは「GODIVA」や「東京スカイツリー」など、皆さんも良く知っているメーカーなどの缶を作製されています!

 株式会社 東都製缶様の製品  工場内を見学する中原市長

そしてその実績を裏付けるのは丁寧で確かな技術力…。

また、三輪野江小学校の児童の社会科見学授業も受け入れてくださっており、今後「ふるさと納税」などのさらなる行政との連携や、また新たな政策へのご提案もいただきました。

 説明を受ける中原市長

缶のどこかに「東都製缶」と名前が入ることはないので、なかなか市民に知ってもらう機会はありませんが、こうした素晴らしい企業が吉川市で事業展開してくださっているということは本当に市民の誇りです。

もっともっと多くの人に知ってもらい、地元の若者の就業率もアップして欲しいと思います。

皆さんお忙しい中、とても温かく迎えてくださりありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします!

 

平成28年11月10日

吉川市長 中原恵人