先日、三輪野江小学校の子供達と一緒に下校。

 子どもたちと一緒に歩く中原市長  子どもたちと話す中原市長

ちょうど、保護者と一緒にエコバッグつくりの授業があったようで、お母さん達も一緒。

この子達は三輪野江小学校から常磐道を越えて、三郷市との市境近くまで歩いて帰ります。

時間にしてやっぱり50分程。

 

松伏町との境、越谷市との境、そして三郷市との境と、これまで一緒に登下校した小学生達はみんな50分程かけて登下校しています。

遠距離もさることながら、途中の信号機、街灯、ガードレール、水路、そして交通量など、通学路に関する課題を直接見て、また保護者の方々からもご意見をいただきました。

課題の解決へ向け、短期、中期での対策を講じてゆきます。

 

平成28年12月11日

吉川市長 中原恵人