「お詫びと感謝を」~吉川市消防団出初式~

 吉川市消防団出初式

祖母の葬儀のために新年会、出初式、成人式など多くの会に出席出来ず、申し訳ありませんでした。

皆様のご理解により、最初の孫だった私を大事に可愛がってくれた祖母を、最後までしっかりと見送ることが出来ました。

ありがとうございました。

 

当日、出初式では私の言葉を副市長代読という形で皆さんにお伝えしました。

 吉川市消防団出初式

日々の皆さんのお勤めに、市民を代表し敬意と感謝を申し上げます。

2017年は吉川市の減災元年にしたいと考えています。

自然災害は人知を超えたものであり、防げるものではなく、謙虚に「少しでも減らす」という意識を持つべきという考えを徹底し、

市民の皆さんには「自助」の意識の向上を、

行政としては「出来る限り厳しい状況想定の下での様々な準備」を、

進めてゆきたいと考えています。

そうした中、今年の2月19日には自衛隊にも参加を要請した総合訓練「減災プロジェクト」を美南小学校区で開催します。

またその次は、吉川小学校区にて、水害を想定した総合訓練「減災プロジェクト」を予定しています。

そうした緊張感を持った訓練を市民と共に行い、いざというときに備えてゆきたいと考えていますので、この一年も皆さんのお力をよろしくお願いします。

結びに、皆さんがお身体を大切にする中で、吉川市の安心安全が守られますことを祈念いたしまして、私からのご挨拶とさせていただきます。

 少年消防クラブ訓練展示  吉川市消防団による一斉放水

 

平成29年1月9日

吉川市長 中原恵人