市内の企業の現場に伺う中で、民間と行政の新たな連携を構築する「企業訪問 共に未来を」。

今回は東埼玉テクノポリスにある「株式会社 八光電機製作所」さんへお伺いさせていただきました。

 会談の様子

昭和26年創業以来、電話用コンセント、電話用ローゼットを中心とした通信用接続機器を製造している「八光電機」さんの商品はほとんどの人が一度は見たことがあるはず!

電線の黒い箱の中にも「八光電機」さんの製品が!

材料購入から出荷までの一貫生産の現場は、オートメーションと人による繊細な作業により成り立っており、そうした中でエンプロイアビリティ・人材育成に力を入れているというお話しを伺いました。

 説明を受ける中原市長  製品の見学をする中原市長

その他にも、企業の理念、企業としての課題、また行政との関わり方などについて、意見交換をさせていただきました。

最後には「八光電機」さんが開発した「なまりん」がデザインされた太陽光エネルギーによるLED街路灯「ソラミール」の説明を!

 LED街路灯「ソラミール」 

これ、「なまりん」が光ります!

 

「八光電機製作所」の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!

 

平成29年2月28日

吉川市長 中原恵人