吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例(案)に関する意見募集の趣旨

国・都道府県ともに中小企業振興の気運が高まっています。吉川市においても、市の発展を目的とし、産業振興を推進したいと考えております。農・商・工を含めた産業の振興は「まちの幸せ」につながっていなければなりません。経営を担う人々、そこで働く人々、商品を購入する人々、まちのみんながそれぞれの立場で協力し、お互いに幸福感を感じられるような産業のあるまちにしたいと考えております。その実現のため、産業振興の理念を定めた条例として、「吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例」の制定を目指しています。本条例を制定するにあたり、みなさんからのご意見を募集します。

吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例(案)に関する意見募集は終了しました。

この計画(原案)に関する意見募集は、平成30年1月5日(金曜日)で終了いたしました。

意見を募集した結果、提出件数は0件でした。

吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例(案)

原案 吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例 [165KB pdfファイル] 

資料 条例の目的と理念、各条解説、策定スケジュール [489KB pdfファイル] 

閲覧、意見提出期間

平成29年12月6日(水曜日)から平成30年1月5日(金曜日)まで(必着)

本条例(案)の閲覧および閲覧場所 

  • 商工課窓口

  • 市役所1階市政情報コーナー

  • 駅前市民サービスセンター

  • 旭地区センター

  • 中央公民館

  • おあしす

  • 東部地区公民館

  • 総合体育館

意見を提出できる方

  • 市内在住の方

  • 市内在勤の方

  • 市内在学の方

  • 市内に事業所等を有する方

意見などの提出方法

所定の用紙(各閲覧場所に設置しています)に、「吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例(案)のパブリックコメント」と記載の上、 (1)意見、(2)氏名、(3)住所、(4)在住・在勤・在学・その他(法人等・利害関係者)の別、を明記の上、次のいずれかの方法でご提出ください。

※電話など口頭でのご意見はお受けできませんのでご了承ください。

意見提出用紙 [38KB docファイル] 

意見提出用紙 [131KB pdfファイル] 

意見提出箱への投函

閲覧場所で投函できます。

郵送の場合
あて先 

〒342-8501吉川市役所商工課あて

※住所は記載不要です。

※締切日当日消印有効

直接持参する場合
受付場所 

市民生活部商工課窓口

受付時間 

月曜日から金曜日(祝日を除く)午前8時30分から午後5時まで

ファクスによる場合

ファクス048-981-5392

※あて先は、「商工課」としてください。

Eメールによる場合

件名を「吉川市における幸福実感向上を目指したまちづくりのための産業振興基本条例の案について(商工課)」とし、吉川市商工課のメールsyoukou2@city.yoshikawa.saitama.jp へお願いします。

意見に対する市の考え方などについて

  • お寄せいただいたご意見につきましては、同条例の策定にあたっての参考とさせていただきます。

  • ご意見への「市の考え方」は、2月ごろに公表予定です。

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)