「カレーライスを一から作る」上映会を開催

映画「カレーライスを一から作る」の上映会を開催します。

この映画は、探検家で医師の関野 吉晴氏が、武蔵野美術大学の課外ゼミにおいて学生と共にカレーライスの材料である野菜や米、調味料はもちろんのこと、お皿、スプーンまでも一から作ったドキュメンタリー映画です。

肉も家畜を育てることから始めます。「命をいただいて生きる」という、人間にとって当たり前で、基本的な営みを見つめ直すことができる映画です。

また、会場では映画上映の他に、魚の名前や野菜の花を学んだり、飲み物に含まれる砂糖量を知る展示物など、食に関する展示も予定しています。

概要

日時 

8月18日(日曜日)午前10時から(上映時間96分)

場所 

市民交流センターおあしす 多目的ホール(きよみ野1-1)

定員 

200人(参加費無料、予約不要)

内容 

ドキュメンタリー映画「カレーライスを一から作る」上映

※本映画には一部食鳥処理の映像が含まれます。