令和2年国勢調査の実施について

5年に一度行われる国勢調査が、令和2年10月1日を基準日に行われます。

国勢調査の概要やスケジュールについては、国勢調査のページまたは広報よしかわ8月号をご覧ください。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を鑑み、国勢調査については地域の実情に応じ、様々な配慮を行った上で実施するよう総務省統計局から通達がされています。

吉川市としましても、国勢調査を安心・安全に行えるよう、従来とは調査方法を一部変更し行ってまいりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

主な感染拡大防止対策

  • 指導員および調査員に対し、アルコールハンドジェルを配布
  • 調査員に配布する調査用品の仕分けの際、マスクの着用および手指のアルコール消毒を実施
  • 調査員説明会は2時間程度から30分程度に短縮し、十分に換気等の対策を行った上で少人数で実施
  • 調査書類の配布(戸別訪問)は原則1回とし、会えるまでの複数回訪問は行わない
  • 必要事項の聞き取りはインターホン越しに最低限の内容とし、調査書類は郵便受けに配布する
  • 回答はインターネットまたは郵送を原則とし、調査員による回収は希望者のみとする

 

インターネット回答が簡単で便利です

調査では、国勢調査員が各ご家庭を訪問し、調査書類の配布と調査票の回収(希望者のみ)を行います。

インターネット回答は

  • 24時間いつでも回答できます
  • 国に直接回答が送られるため、調査票を回収に伺うことはありません
  • 期間内であれば修正もできます
  • 外国語に対応している他、用語解説などもあります