質問

収入が少ないため、国民健康保険税を納めるのが困難なのですが。

回答

国民健康保険の加入者全員(擬制世帯主を含む満16歳以上の方)の所得金額が定められた基準以下の場合、均等割額が減額される軽減処置があります。ただし、この軽減処置を受けるには、世帯の方全員(擬制世帯主を含む満16歳以上の方)の所得の申請が必要となります。たとえ所得が少ない方や所得のない方であっても、必ず所得の申告が必要となります。

また、災害や所得の減少等により生活を維持することが著しく困難となり、国民健康保険税を納付することが困難と認められる場合も減免制度がありますので、市役所国保年金課までご来庁いただき、ご相談ください。

質問

納期ごとの納付が困難です。

回答

特別な事情により、納期ごとに納めることが困難と認められる場合は、例外として分割して納めることができますので、市役所収納課までご来庁いただき、ご相談ください。

国保税を滞納する前に

国民健康保険税納税相談(休日、夜間)