質問

田の野焼きは違法ではないのですか。何か別の方法でやってほしい。

回答

廃棄物などを野外で焼却する行為につきましては、法律や埼玉県生活環境保全条例により原則禁止となっていますが、農業を営むためにやむを得ない焼却として、田畑での稲わら焼きや風俗慣習上行われている焼却については、例外的に認められています。
しかしながら、近年、稲わら焼きなどによる付近の住宅への環境的な影響についてのご意見も多く寄せられているため、市では、該当地区の会合などに職員が出席し、稲わら焼きによる環境被害の防止と協力について直接お願いを行っています。
また市では、全農家世帯に、「野焼きは実施期間や風向きを考慮し、実施の際は、事前に消防署へ事前に連絡すること、また、環境的な影響を考えた稲わらのすき込みの実施」の旨のチラシを配布し、強く協力を要請しています。
今後も、引き続き、稲わら焼きによる住宅への環境被害の防止のため、さまざまな機会を通じて、各農家の方へ周知・徹底してまいります。
(農政課 直通電話 982-9482)

野外焼却の規制