共同保養施設に宿泊する方へ、年度内1泊に限り助成があります

吉川市国民健康保険及び吉川市にお住いの後期高齢者医療制度加入者の方が、埼玉県国民健康保険団体連合会が契約する共同保養施設に宿泊される場合、年度内1泊に限り、大人3,000円、小人1,500円を助成します。対象となる保養施設については、下記を参照してください。

対象保養施設一覧.pdf [681KB pdfファイル] 

(平成29年4月1日現在の一覧です。年度途中で契約が解除となる場合がありますので、保養施設へ直接お問い合わせください。)

対象となる方

  1. 吉川市国民健康保険の被保険者
  2. 吉川市在住の埼玉県後期高齢者医療制度の被保険者

ただし、既に年度内1泊をご利用いただいている方、保険税のお支払いが滞っている方(分納中の方を含む)、市から補助を受けている団体のご利用につきましては、対象外となります。

申請方法

対象となる保養施設に宿泊予約をしていただいた後に、市役所の国保年金課の窓口で申し込んでください。申し込み後、1週間程度でご自宅に利用券及び助成券を郵送します。(宿泊予約の際に、埼玉県国民健康保険団体連合会の保養施設宿泊利用共同事業を利用する旨を伝え、料金を確認してください。)

なお、申し込みの際には、利用される方の保険証の記号・番号、氏名、住所、性別等をご記入いただきますので、それらが分かるものをお持ちください。

宿泊予約の取り消しまたは変更の手続き

予約後の取り消し、または人数等の変更をしようとするときは、保養施設に変更の連絡をするとともに、市役所国保年金課へ利用券及び助成券の返還または人数等の変更を申し出てください。

※利用者が変更の届け出をしなかったことにより、保養施設が損害を受けた時は、保養施設から利用者に対し違約金を請求する場合がありますのでご注意ください。

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)