資源回収奨励補助金交付事業

資源回収について

資源回収とは、ごみの減量化や環境美化、資源の有効利用に対する意識の高揚を図ることを目的に自治会やPTA、子ども会などの団体が地域住民の協力を得て、家庭から排出される資源物(紙・衣類)を自ら回収し、市の登録業者に引き渡す活動です。市ではこれらの活動に対し、回収量に応じた補助金を交付しています。

対象となる団体

奨励補助金の交付対象となる団体は、次に掲げる要件を備えた団体です。

  1. おおむね15世帯以上の参加があること
  2. 営利を目的としないこと
対象となる資源

補助対象となる資源は、協力家庭から回収された「古紙類、衣類」です。

補助金交付の条件等

奨励補助金の交付を受けた団体は、次の交付条件を満たしてください。

  1. 1年度当たり2回以上資源回収を実施する
  2. 次のごみ減量施策に協力する
  • 雑がみの分別に取り組み、回収実績に反映させる
  • 市内一斉美化運動に参加する
  • ごみ減量説明会を年1回以上開催する

その他、資源回収に関することは、「資源回収のてびき.pdf [651KB pdfファイル]  」をご参照ください。 

[資源回収に関する実施要綱や様式のダウンロード]

吉川市資源回収奨励補助金交付要綱.pdf [151KB pdfファイル] 

吉川市資源回収奨励補助金交付申請書兼請求書及び実績報告書.xlsx [27KB xlsxファイル](自動計算入力シートです。入力方法をご参照ください。)

吉川市資源回収奨励補助金交付申請書兼請求書.doc [46KB docファイル] 

吉川市資源回収実績報告書.doc [46KB docファイル] 

資源回収ボックスをご利用ください!

紙・衣類は、月2回の回収日や資源回収の他に市内8ヶ所に設置した「環境ボックス」に出すことができます。

また、牛乳パックや乾電池についても公共施設等で拠点回収を実施していますので、分別にご協力ください。

資源回収ボックス設置場所、牛乳パック・乾電池の拠点回収場所.pdf [90KB pdfファイル] 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)