小児インフルエンザ予防接種の助成について

小児インフルエンザ予防接種費用助成についてお知らせします。

手洗い・うがいを行うとともに、予防接種を受け、インフルエンザの感染や重症化を予防しましょう。 

対象者

生後6か月から中学校3年生まで

接種期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和3年1月31日(日曜日)

助成金額

2,000円(原則1回目の接種時)

助成方法

2つの方法があります。

  1. 市内の実施医療機関で申請・接種し、接種金額から2,000円引いた額を医療機関で支払います。
    ※受ける際には、「子ども医療費受給資格証」の提示が必要です。
  2. 実施医療機関以外の医療機関で接種した後、健康増進課窓口(保健センター)で助成の申請を行うことで、助成金(2,000円)を申請者の口座に振り込みます。
実施医療機関

相羽医院、秋本小児科アレルギー科医院、磯久クリニック、大久保クリニック、大蔵小児科内科医院、金田整形外科、埼葛クリニック、さくら医院、仁クリニック、そめや整形外科、土屋医院、トミタこどもクリニック、ネオポリスハヤシ医院、はすみクリニック、三宅クリニック、むさし野ファミリークリニック、メディカルコミュニティマイ、山口クリニック、吉川中央総合病院、吉川内科医院

申請期限

令和3年2月28日(日曜日)

健康増進課に持参するもの

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)