市内小中学校の卒業式の変更実施について(3月17日時点)

現在、市内在住者の感染は確認されておりませんが、近隣市在住者において確認されたこと、また国の専門家会議において「換気が悪く、多くの人が密集し、近距離での会話や発声が行われたという3つが同時に重なった場所でより多くの人が感染していた」との知見が示されていることを踏まえ、3月17日、吉川市では小中学校の卒業式に関して下記のとおり判断いたしました。

  • 中学校の卒業式を3月23日(月曜日)、小学校の卒業式を3月24日(火曜日)に実施します。
  • 小中学校ともに卒業式は、体育館で1学級ごとに入れ替えて行います。
  • 参列者は卒業生、教職員のみといたします。感染拡大防止のため、保護者の方の式場への入場はご遠慮いただきますが、お子さんと一緒に登校することは可能です。
  • 写真撮影は校庭やロータリーなど、外でお願いします。撮影できる時間や登校の仕方、登校時間といった卒業式当日の詳細については、学校からの保護者メールや学校のホームページで後日、お知らせします。

なお、今後の感染者の発生状況などによっては、式が取りやめになることも考えられますので、ご承知おきいただきたくお願い申し上げます。

卒業生の記念すべき門出の式を縮小し、保護者の皆さまのご同席なく執り行うことは残念ではございますが、何より児童生徒の安全を最優先とさせていただくものでございますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。