当初予算

業務の予定量

水洗化世帯数は23,631世帯、年間総排水量は5,838,652立方メートルを見込んでいます。

主な建設改良事業については、管渠費が3億4,069万6千円、流域下水道費が9,655万円となっております。

収益的収支(消費税込み)

収益的収入は14億830万9千円、収益的支出は13億5,886万5千円です。

資本的収支(消費税込み)

資本的収入は6億6,022万8千円、資本的支出は9億2,136万9千円です。

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額2億6,114万1千円は、当年度分消費税資本的収支調整額2,752万8千円、当年度分損益勘定留保資金2億1,776万6千円及び当年度利益剰余金処分額1,584万7千円で補てんします。

平成31年度吉川市下水道事業会計予算書.pdf [ 468 KB pdfファイル]

6月補正

資本的収支(消費税込)

資本的収入に1億7,740万円を追加し、8億3,762万8千円とします。

資本的支出に1億7,746万円を追加し、10億9,882万9千円とします。

内容として、前年度からの繰越事業による企業債、国庫補助金及び建設改良費の増額です。

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額2億6,120万1千円は、当年度分消費税資本的収支調整額2,758万8千円、当年度分損益勘定留保資金2億1,776万6千円及び当年度利益剰余金処分額1,584万7千円で補てんします。

令和元年度吉川市下水道事業会計補正予算(第1号).pdf [ 181 KB pdfファイル]

9月補正

収益的支出(消費税込)

収益的支出に244万9千円を追加し、13億6,131万4千円とします。

また、特例的収入及び支出について、未収金及び未払金の額は、それぞれ9,853万2千円及び1億5,169万7千円に改めます。

令和元年度吉川市下水道事業会計補正予算(第2号).pdf [ 177 KB pdfファイル]

12月補正

収益的収支(消費税込)

収益的収入に620万6千円を追加し、14億1451万5千円とします。

収益的支出に587万円を追加し、13億6718万4千円とします。

資本的収支(消費税込)

資本的収入から580万円を減額し、8億3182万8千円とします。

資本的支出から674万7千円を減額し、10億9208万2千円とします。

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額2億6025万4千円は、当年度分消費税資本的収支調整額3437万円、当年度分損益勘定留保資金2億2015万1千円及び当年度利益剰余金処分額573万3千円で補てんします。

令和元年度吉川市下水道事業会計補正予算(第3号).pdf [ 347 KB pdfファイル]

3月補正

収益的収支(消費税込)

収益的収入に5113万9千円を追加し、14億6565万4千円とします。

収益的支出に2262万4千円を追加し、13億8980万8千円とします。

資本的収支(消費税込)

資本的収入に399万円を追加し、8億3581万8千円とします。

資本的支出に641万5千円を追加し、10億9849万7千円とします。

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額2億6267万9千円は、当年度分消費税資本的収支調整額1149万4千円、当年度分損益勘定留保資金2億2015万2千円及び当年度利益剰余金処分額3103万3千円で補てんします。

また、特例的収入及び支出について、未収金及び未払金の額は、それぞれ6543万8千円及び1億4885万2千円に改めます。

令和元年度吉川市下水道事業会計補正予算(第4号).pdf [ 279 KB pdfファイル]

令和元年度吉川市下水道事業会計予算実施計画(第4号).pdf [ 88 KB pdfファイル]

 

 

 

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)