資源回収ボックスについて

新聞紙・雑誌・ダンボール等を「収集日に出し忘れてしまった」また、「収集日の前にたまってしまったので、どうにかしたい」という事はありませんか?
次の公共施設には、資源回収ボックス(紙・衣類を搬入できる倉庫)が設置されており、利用することができます。

※保健センター(旧市役所)の資源回収ボックスを再設置しましたので、令和2年4月6日(月曜日)から利用を再開します。

資源回収ボックス設置場所と利用時間

  • 保健センター(旧市役所)  午前8時30分から午後5時まで(平日のみの利用)
  • 市民交流センターおあしす  午前9時から午後5時まで
  • 老人福祉センター      午前9時から午後5時まで
  • 中央公民館         午前9時から午後5時まで(午前8時30分から9時に変更となりました)
  • 児童館ワンダーランド    午前8時30分から午後5時まで
  • 総合体育館         午前8時30分から午後5時まで
  • 東部市民サービスセンター  午前8時30分から午後5時まで
  • 環境センター        午前8時30分から午後5時まで(平日のみの利用で午後0時15分から午後1時の間を除く)

※利用できるのは各施設の開館日となります。各施設とも年末年始は利用できません。

※保健センター以外の資源回収ボックスは、各施設でカギをかけて管理していますので、利用する際は各施設の職員に声をかけてください。

※令和3年6月1日より、市民交流センターおあしすの資源回収ボックスにもカギをかけることとなりました。

資源回収ボックスに入れることができるものは、新聞紙・雑誌・書籍・ダンボール・雑がみ・紙パック・衣類(紙・衣類の収集日に出すことができるもの)です。
上記以外のものは入れることができません。
紙・衣類の収集日に出せるもの、出し方の確認はこちら

また、次の公共施設、金融機関等には紙パック、乾電池回収ボックスが設置されておりますので、こちらもご利用ください。

紙パック回収ボックス設置場所

  • 市民交流センターおあしす
  • 中央公民館
  • 北部市民サービスセンター
  • 児童館ワンダーランド
  • 東部市民サービスセンター
  • 駅前市民サービスセンター
  • 老人福祉センター

乾電池回収ボックス設置場所

  • 市民交流センターおあしす
  • 中央公民館
  • 北部市民サービスセンター
  • 平沼地区公民館
  • 東部市民サービスセンター
  • 総合体育館
  • 駅前市民サービスセンター
  • 老人福祉センター
  • 銀行・信用金庫・農協・郵便局
  • 吉川消防署
  • 吉川消防署南分署
  • 児童館ワンダーランド