木造住宅の耐震改修補助金のお知らせ

吉川市では、市民のみなさんの木造住宅を対象に耐震改修の補助金を交付しています。

令和4年度の申請受付中

現在、令和4年度の耐震改修補助金の申請を受付しています。

交付対象住宅(市内に所在する一戸建ての木造住宅)

  • 昭和56年5月31日以前の確認申請に基づき建築されたもの
  • 地上2階建て以下の住宅で在来軸組構法又は枠組壁構法により建築されたもの
  • 耐震診断による安全性の総合評価が1.0未満であるもの
  • 耐震改修により安全性の総合評価が1.0以上になるもの
  • 都市計画法(昭和43年法律第100号)及び建築基準法(昭和25年法律第201号)に違反していないもの

必要書類

  • 耐震改修見積書の写し
  • 耐震改修前の現場写真
  • 耐震改修の内容が分かる書類、耐震補強設計における総合評価、補強方法を示す設計図書等
  • 申請者以外の所有者全員が耐震改修を実施することに同意する書類
  • 申請者が高齢者と同居していることが分かる書類(高齢者加算を適用する場合に限る。)
  • 工事監理を行う建築士の資格証の写し

補助金の額

住宅一棟につき耐震改修に要した費用の100分の23以内とし、30万円が限度となります。

また、令和4年4月1日から、65歳以上の高齢者が居住する住宅の場合、今までの補助額に10万円を加算して補助します。

なお、交付金額の一部に、国土交通省の補助金を利用しています。

参考資料

吉川市木造住宅耐震改修補助金交付規則 [ 159 KB pdfファイル] 

吉川市木造住宅耐震改修補助金交付規則様式 [ 30 KB docxファイル]  

吉川市木造住宅耐震改修補助金交付規則様式 [ 126 KB pdfファイル] 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)