生ごみ処理機、生ごみ処理容器購入の補助について

吉川市では家庭から出される「生ごみ」の減量化を図るため、電気式生ごみ処理機の購入費用の一部を補助していましたが、平成25年5月より、生ごみ処理容器(土中の微生物や発酵促進剤などにより堆肥化する容器)を新たに補助の対象にしました。

補助対象者・補助金交付条件

  • 吉川市内に住所を有する方
  • 生ごみ処理機、処理容器を常に良好な状態で維持管理をすること
  • 処理機、容器を他人に貸与、譲渡、又は売却しないこと

補助金額及び補助限度 

電気式生ごみ処理機
  • 補助金額は購入価格の2分の1で、2万5千円を上限とします。
  • 1世帯1台までとします。
  • この補助金の交付を受けてから5年間は同じ補助金の交付は受けられません。
生ごみ処理容器
  • 補助金額は購入価格の2分の1で、1基の場合3千円、2基の場合6千円を上限とします。
  • 1世帯2基までとします。
  • この補助金の交付を受けてから3年間は同じ補助金の交付は受けられません。

申請期限  

購入した日から30日以内

申請場所  

環境課窓口

申請時に必要なもの

  • 領収証(レシートは不可)
    ※購入者名、購入年月日、機種名、金額が明記されているもの
  • 購入品のカタログまたは取扱説明書表紙(メーカーと型番が記載されているページ)の写し
  • 認め印 

※申請書は、環境課窓口に用意してあります。また、ホームページからダウンロードすることもできます。
生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書.pdf [64KB pdfファイル] 

生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書.doc [36KB docファイル] 

 

補助金交付までの流れ

生ごみ処理機、処理容器購入

生ごみ処理機、処理容器を販売店で購入してください。
購入時に購入品のカタログ、領収証を受け取ってください。

生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請

購入した日から30日以内に、「生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書」に必要事項を記入し、提出してください。
申請の際に、購入品のカタログまたは取扱説明書の表紙(メーカーと型番が記載されているページ)の写し、領収証を持参してください。

生ごみ処理容器等購入費補助金交付決定

申請内容を審査し、適正と認められた場合、交付決定し、「補助金交付決定通知書」と「補助金交付請求書」を送付します。

補助金交付請求

「補助金交付請求書」に必要事項を記入し、提出してください。郵送も可能です。

設置確認

設置状況、使用状況を自宅にお伺いして確認いたします。

振り込み

申請者の指定した口座へ補助金を振込みます。