マルチ商法

主な傾向

「月々100万円の収入も夢じゃない」「楽に稼げる」など、“誰でも” “簡単に” “もうかる”といった説明をして販売組織に加入させる手口です。
会員になるために登録料や商品購入が必要で、「収入で充分に払えるから大丈夫」と言い借金やクレジット契約をさせられるが、収入はほとんど得られず、結局、多額の借金と不要な在庫を抱えることになります。自分の損を取り戻すために強引に友達を誘い、人間関係が崩れることも多いです。
また、最近はインターネットのSNSやメールを利用して販売・勧誘が行われるようになってきました。

主な商品・サービス

  • 健康食品、化粧品、浄水器、電子機器、儲かるためのマニュアルを収めたUSB、会員になるためのビジネスキット、販売活動をするためのカタログなど

アドバイス

  • 成功者の話はほんの一部の特異な例にすぎず、簡単に儲かるものではありません。 セミナーで聞く大げさな話に惑わされないようにしましょう。また、友達や先輩から勧められても、情にほだされず冷静な判断を心がけましょう。
  • 自分の成功のために強引な勧誘をすれば、あなた自身が刑事罰を受ける場合もあります。
  • 困ったときは、すぐに市消費生活センターにご相談ください。
市消費生活センター

電話 048-982-5111(内線450)または消費者ホットライン188番へ
所在地 吉川市役所商工課内(保健センター2階)
開設日 月・火・木・金曜日 ※祝日・年末年始を除く
開設時間 午前10時から午後4時まで ※正午から午後1時までを除く、受付は午後3まで

市消費生活センター案内ページ

その他の相談窓口

市消費生活センターがお休みの日は、埼玉県(川口、春日部、川越、熊谷)消費生活支援センターをご利用ください。

開設日 平日、午前9時から午後4時まで ※川口のみ、土曜日も電話相談を受け付けています。

県消費生活支援センターはこちら(外部リンク)