点検商法

主な傾向

「無料点検」するといって家に上がり込み、床下や屋根、水道管、布団などを点検して、「危険な状態」「修理が必要」「老朽化している」「体に悪い」などと事実とは異なる説明をして不安をあおり、高額な商品の販売・必要のない修繕の契約を結ばせようとする商法です。
冷静に考える時間を与えないで、契約させてすぐに施工し、クーリング・オフを希望しても「施工済みだからできない」と嘘をつく場合もあるので注意が必要です。
また、この点検商法で契約をしてしまった場合、業者は得た個人情報を利用して、次々と別の契約を迫ってくることもあります(次々販売の手口もあわせてご覧ください)。

アドバイス

  • 工事が必要な場合は複数社から見積もりをとって、比較検討しましょう。
  • セールスの目的を隠して「点検だけ」といって訪問するのは、違法な悪質業者です。
  • 不安をあおられても、あわてて契約してはいけません。落ち着いて、家族や市消費生活センターに相談しましょう。
市消費生活センター

電話 048-982-5111(内線450)または消費者ホットライン188番へ
所在地 吉川市役所商工課内(保健センター2階)
開設日 月・火・木・金曜日 ※祝日・年末年始を除く
開設時間 午前10時から午後4時まで ※正午から午後1時までを除く、受付は午後3まで

市消費生活センター案内ページ

その他の相談窓口

市消費生活センターがお休みの日は、埼玉県(川口、春日部、川越、熊谷)消費生活支援センターをご利用ください。

開設日 平日、午前9時から午後4時まで ※川口のみ、土曜日も電話相談を受け付けています。

県消費生活支援センターはこちら(外部リンク)