令和3年度の特定健康診査を実施します。(令和3年4月1日現在)

令和3年度の特定健康診査に関するご案内と受診券は令和3年4月下旬に送付します。

予約方法などの詳細はご案内をご確認ください。

※緊急事態宣言が発令された場合は、中止となることがあります。

健診を受診される方へお願い

受診の際は体調を確認し、感染症予防対策にご協力ください。

  • 会場内の密集を避けるため、指定された時間を厳守してください。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 発熱・風邪症状のある方は、健診の受診をご遠慮ください。
  • 感染拡大防止のため、私語は最小限に抑えていただくようお願いいたします。

特定健康診査を受診しましょう! 

健康づくりの基本は、毎年の健診です。生活習慣病(心筋梗塞や脳卒中)は、気付かないうちに悪くなり、自覚症状が現れた時には手遅れになることもあります。特定健康診査を受診し、年に一度は自分の体をチェックしましょう。

特定健康診査には、医療機関で受診する個別健診と、保健センターなどの公共施設で受診する集団健診があります。個別健診か集団健診のいずれかを選んで受診してください。

特定健診の結果が一定の基準に該当した方には、保健師や栄養士による保健指導を無料で行います。

特定健康診査は国民健康保険事業実施計画に基づき行っています。

特定健康診査の対象者

吉川市の国民健康保険に加入している40歳から74歳までの方

社会保険等への切り替えで、吉川市の国民健康保険の資格を喪失した方は、資格の喪失日以降は受診できません。 

特定健康診査の内容

問診、身体測定(身長、体重、腹囲)、血圧測定、診察、尿検査、血液検査など
※朝食をとらずに、受診してください。水やお茶は飲んでもかまいません(ジュース、コーヒー、牛乳などは不可)

医療機関で受診する場合 (個別健診) 

実施期間

令和3年5月6日(木曜日)から11月30日(火曜日)まで

受診方法

下記の実施医療機関で受診することができます。直接、お電話で実施医療機関にお申し込みください。

個人負担金

900円

受診時に持っていくもの 

  1. 受診券
  2. 受診票 (事前に太枠内の必要事項を記入してください)
  3. 保険証
  4. 健康手帳(お持ちの方のみ)
  5. 個人負担金(がん検診を受ける方は、特定健診の個人負担金のほかに、がん検診の負担金が必要です)

※市県民税非課税世帯の方や障害者手帳を当日ご持参された方は、個人負担金が無料となります。 

実施医療機関

相羽医院(位置図)

所在地:栄町888-1、電話:048-982-6266

磯久クリニック(位置図)

所在地:関226-1、電話:048-984-2211

金田整形外科(位置図)

所在地:吉川324、電話:048-981-6755

埼葛クリニック(位置図)

所在地:富新田245、電話:048-982-3211

さくら医院(位置図)

所在地:平沼1692-1、電話:048-982-5511

そめや整形外科(位置図)

所在地:平沼224、電話:048-982-6563

土屋医院(位置図)

所在地:加藤664-1、電話:048-982-2156

ネオポリスハヤシ医院(位置図)

所在地:吉川656-16、電話:048-981-0510

はすみクリニック(位置図)

所在地:木売新田40-1、電話:048-984-5112

三宅クリニック(位置図)

所在地:高富2-10-1、電話:048-983-2203

むさし野ファミリークリニック(位置図)

所在地:美南5-31-2、電話:048-972-4587

メディカルコミュニティ マイ(位置図)

所在地:上笹塚3-207、電話:048-981-7171

山口クリニック(位置図)

所在地:木売1-5-3 吉川情報SC 2F、電話:048-981-4842

吉川中央総合病院(位置図)

所在地:平沼111、電話:048-982-8311

吉川内科医院(位置図)

所在地:保1-20-1 竹内ビル 3階、電話:048-983-5070

保健センターなどの公共施設で受診する場合 (集団健診)

受診方法

集団健診を受ける際には、予約が必要です。4月下旬に送付する特定健診受診券に同封する特定健診予約票(ハガキ)を5月10日(月曜日)までに郵送してください。後日、受診日時のお知らせを市から送付します。

※後期高齢者医療制度(75歳以上の方)に加入されている方の高齢者健康診査についても予約が必要となりますので、高齢者健康診査のページをご確認ください。国民健康保険に加入されている方と後期高齢者医療制度に加入されている方がご一緒に集団健診を受ける場合は、特定健診予約票(ハガキ)で申込みができます。

個人負担金

600円

受診時に持っていくもの

  1. 受診券
  2. 受診票(事前に太枠内の必要事項を記入してください)
  3. 保険証
  4. 予約決定通知
  5. 健康手帳(お持ちの方のみ)
  6. 個人負担金(がん検診を受ける方は、特定健診の個人負担金のほかに、がん検診の負担金が必要です。)

※市県民税非課税世帯の方や障害者手帳を当日ご持参された方は、個人負担金が無料になります。

実施日・会場

特定健診の集団健診の実施日(4月1日現在)を掲載しています。

6月 
   22日(火曜日) 保健センター(位置図)
   23日(水曜日) 保健センター
   24日(木曜日) 保健センター
   25日(金曜日) 保健センター
   26日(土曜日) 美南地区公民館(位置図) 
7月
   7日(水曜日) 中央公民館(位置図)
   8日(木曜日) 旭地区センター(位置図)
   9日(金曜日) 保健センター
   10日(土曜日) 保健センター
   12日(月曜日) 保健センター
10月

  14日(木曜日) 保健センター

  15日(金曜日) 保健センター

  16日(土曜日) 保健センター

  17日(日曜日) 保健センター

  18日(月曜日) 保健センター

11月

  4日(木曜日) 保健センター

  5日(金曜日) 保健センター

  6日(土曜日) 保健センター

  7日(日曜日) 保健センター

保健指導を受けましょう

保健指導は、生活習慣病に移行せず、健康的な生活を維持できるよう、市の保健師や栄養士がみなさんの生活スタイルに合わせて、健康を維持するためのアドバイスをするものです。生活習慣病はほとんど自覚症状がないまま悪くなり、症状が現れた時には手遅れになることもあります。

健診結果からご自身の生活習慣を振り返り、生活習慣改善につなげる機会になりますので、対象となった方はぜひ、保健指導を受けてください。

市の特定健康診査以外の健診を受ける方へ

吉川市の国民健康保険に加入している40歳から74歳までの方で、市の特定健康診査受診券を利用せず、人間ドックや職場での健診を受けた方は、下記に記載した書類を市が送付する受診券に同封されている検査結果提供用封筒(ピンク色)でご提供くださるようお願いします。

なお、市の特定健診を受診する方の提出は不要です。

また、項目の不備等があった場合は、電話やお手紙で確認させていただく場合があります。

  1. 人間ドックや職場健診の検査結果のコピー
  2. 「人間ドック等検査結果提供のお願い」の用紙(裏面をご記入ください)

ご提供いただいた方で、生活習慣病のリスクが高い方は、市の保健指導を無料で受けることができます。