マイナンバーカードの交付は、法律の定めにより、原則としてご本人の来庁が必要です。

申請者が15歳未満又は成年被後見人の方は、必ず法定代理人とご本人が一緒に受取りに来てください。

ただし、申請者ご本人が未就学児の場合に限り、申請者ご本人の窓口への来庁が不要となり、法定代理人の方のみの来庁で交付できます。

詳しくは【代理人によるマイナンバーカードの受取りについて】をご確認ください。

※法定代理人の方がお越しになれない場合は、市民課までご相談ください。

必要なもの

1.個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書

 あらかじめ裏面の回答書に住所・氏名を記入してください。


2.通知カード (お持ちの方のみ)受付当日に回収します。(紛失した場合は交付当日、窓口で申し出下さい。)


3.住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)受付当日に回収します。


4.マイナンバーカード(お持ちの方のみ)受付当日に回収します。
 マイナンバーカードをお持ちの方は原則返納となります。
 (紛失等によりお持ちのカードを返却いただけない場合は、再交付手数料をいただきます。)


5.申請者本人の本人確認資料(A書類を1点、またはB書類2点)
 【具体的な書類について詳しくはこちら】


6.法定代理人の本人確認資料(A書類を1点、またはB書類2点)


7.代理権者の確認書類

代理人が親権者の場合:申請者本人の戸籍謄本(以下に該当する場合は省略可)

  • 申請者本人の本籍が吉川市の場合
  • 申請者本人と親権者が同一世帯であり、住民票上で親子関係が確認できる場合
    ※申請者本人が外国籍の方の場合は、住民票上で親子関係が確認できれば書類不要

代理人が成年後見人の場合:成年後見登記事項証明書(3カ月以内に発行されたもの)